代表者挨拶

  皆様の会社は、この10年間でどのような変化がありましたか?また社員の皆様には、どのような変化が見 受けられますか? 外部環境は劇的に変化しましたが、我々自身はどのように変わったのでしょうか。 今この瞬間だけをみるのではなく、少し長いスパンで過去と未来を考察してみて下さい。
  先行きが不透明で不安ばかりが募るという声をたくさん頂きます。経営環境の複雑性が増し、原材料等の調 達も販売チャネルも、お客様のニーズも、あらゆるものが多様化する中で、将来が見え難いことに起因していると考えますが、物事が 複雑になればなるほど、私は「原点に返って価値を問う」ことが大切だと考えています。
  この成熟した経済環境の中で、お客様のニーズは明らかに変わりました。わかりやすく言えば、「良い物を 作れば売れる」という時代から、「喜ばれる価値を提供すれば選ばれる」という時代へ、大きくウェイトがシフトしたといえます。こ のことは「ものづくりへのこだわり」から「バリューチェーン全体へのこだわり」に領域が拡大しており、対応する人材に必要とされ る能力は、とても高いレベルへと進化したということを示しています。
  では我々は、一体どのように対応して行けば良いのでしょう。その答えが、私は日本の歴史や文化の中にあ るのではないかと考えました。そして辿り着いたもののひとつが「おもてなし」だったのです。
  「おもてなし」の文化には、商いの原点があるように感じます。全てが高度化且つ多様化してお客様が選択 することを苦痛に感じる時、「もてなす心をもった人間力」という原点が、まさに最大の差別化要素となり、お客様に喜ばれる価値を 提供できる原動力になると確信しています。
  弊社では、「経営理念」から「おもてなしマーケティング」、そしてそれらを実現する組織開発・人材育成 までを一貫してサポートしています。迷った時や前に進むために背中を押してもらいたい時など経営のあらゆる場面で、良き相談相手 としてお力になれれば大変嬉しく思います。どうぞお気軽にご相談下さい。スタッフとともに、おもてなしの心でお待ち致しておりま す。

社是

「こだわりの“楽”で笑顔を育む」  こだわりとは・・・ 子供の頃のワクワク感や好奇心のように、常に探究心を持って発揮される知恵・創意工夫のこと  “楽”とは・・・ 納得のいく充実感と達成感を獲得すること  笑顔を育むとは・・・ 喜びに満ちた幸せを共に創造し分かち合うこと  私たちは、“楽”を軸に、人としての成長を追求します。

理念

「新たなアイデアによる問題解決を通じて、お客様と従業員の幸福を追求し、人としての成長に貢献する」

ビジョン

Social vision    : 「自立と思いやりが共存する、心物共に豊かな美しい社会を創る」
Corporate vision : 「知恵と勇気と愛が集まる会社になる」
         

行動の誓い

「私たちは、はたらく喜びと生きる楽しさを誠実に追及し、あなたの夢を応援します」  
     

行動基準

○ 関わる人に喜んでいただける生き方を学び、未来に引き継ぐべき価値ある行動を行う
○ 広い視野と深い思慮を身に付けるために、生涯学びを大切にする
○ 知識偏重を戒め、実行して感じる“実学”を重視する
○ 笑顔で心のこもった挨拶をする
○ 体力の向上に心掛け、健康に留意し、背筋を伸ばし、清潔感のある服装を身に付ける
○ 忙しい時でも、気配りや心配りを心掛け、相手の立場に立って考え、行動できる人間になる
○ 仕事は、感謝の気持ちを伝えること、喜ばれること、やるべきことの順番で行う
○ 汗をかくことを厭わず、人の嫌がることも進んで引き受ける
○ 他人と比較せず、自分らしさを失わず、人を心から認める
○ 「急がば回れ」「負けるが勝ち」の真理を理解し実行する
○ 素直な気持ちで挑戦し、謙虚な気持ちで耳を傾け、感謝に気づける人間になる
○ 「ありがとう」を忘れずに、「ごめんなさい」と心を開き、お互いを思いやる優しい人になる

ページトップへ戻ります。